◆三十秒勇者◆
-WindowsXP-





タイトル三十秒勇者
ジャンル高速RPG
対応機種WindowsXP
開発元UUE
価格フリーソフト
公開2007年6月17日





@井戸端編集会議


ねえねえ、ちょっといいかしら?

なんじゃらほいです。

このコーナーも20回を超えたところだけど、
紹介してるゲームに偏りがある気がしない?

あー(^^;)
元々の予定だと私たちが得意なジャンルのゲームを
持ち回り紹介していくはずだったんですけど、
RPG・SLG担当のピータンさんが忙しぶってて
何も用意してくれてないんですよねえ。

あいつ〜(−△−)
いつも私の仕事ぶりに文句ばかり言うくせに・・・。
まあいいわ、それならそれで考えがあるから。
ちょっと耳を貸しなさい。ごにょごにょ・・・。

ちゃんと返してくださいね。
・・・ほえほえ、なるほど。
それは面白そうです!(^^)




A短めRPG小特集


というわけで、私たち2人が忙しいあんたの代わりに
RPGのネタをわざわざ用意してあげたわ!

恩着せがましいな(´Д`;)
しかし感謝する。
RPGをロケハンする時間がなかなか取れなくてな・・・。
なんとかしなきゃいかんと常々思っていたところだ。

そんなピータンさんのために、ちょっとした時間で
プレイできるような短めのRPGを用意したんですから。

まずは私から!
サークル『UUE』の『三十秒勇者』よ!

フリーゲームか!
いきなり意外なチョイスだが、なるほどそういう選択もありか。
これは俺もプレイ済みだが、思い至らなかったなあ。

私は知らないゲームなので、今回は聞き手にまわりますね。




B世界滅亡へのカウントダウン


まず大事なことなので2回言うけれど、
世界はあと30秒で滅亡します。
世界はあと30秒で滅亡します。

さっ!?Σ(゜□゜;)

なんで2回言うんだよ…(´Д`;)

大事なことだからよ!
もう少し詳しく言うと、魔王が禁呪で世界を滅ぼそうとしてるん
だけど、発動までの時間があと30秒しかないってわけ。

それでRPGって成り立つものなんですか?
30秒で収まるボリュームってちょっと想像つきかねるんですけど…。

論より証拠。
習うより慣れろの精神でまずはやってみましょうか。

はあい。




C極小単位の世界







そんなわけでゲームスタート。
右上のタイムカウンターがどんどん減っていくのが
緊張感を高めるわね。

城と洞窟らしきものが見えますね。

言っとくけど洞窟にはまだ入るなよ?


その洞窟は魔王の住処よ。
レベル1のままいったら返り討ちにされちゃうわ。

!!(゜□゜;)??
そんな近いところにいるんですか!?

近いも何も、この今見えてるマップがこのゲームの
全容だからな。

狭いけどわかりやすいでしょ?
↓の図でもう少し詳しく説明しとくわね。




『???』の箇所には・・・。


…これあんまり意味なくないですか(^^;)
見たまんますぎて…。

それだけ機能的なマップってことだな。




Dシンプル&スピーディー







戦闘はコマンド操作がいらないフルオート仕様なんですね。

操作系統で混乱することはないから、
残り時間とHPの減少を確認しやすいのよ。
数秒で決着がつくしアニメーションはスピード感あるし、
フルオートだからって退屈なことはないわ。

HPの残量が少なくなったり、ある程度金が貯まったら
城に行くんだ。城は宿屋と武器屋を兼ねてるからな。




E買い物


やあ、いらはい(^^)

ガマズミさん!?

なんでここに!?

ここは私の店だもの。
三十秒勇者の出張所へよーこそ。

とうとうゲームの中にまで商売の手を広げやがったわああ。

で、何をお求めかしら?




宿屋で休んでる暇があるのか。


HPは回復しておくとして…。
装備品はどれを買ったら良いんでしょうねえ。
今は頭に何もつけてないからヘッドギア?
それとも値段分の効果を期待してドラゴンアーマー?
う〜、ステータスの上がり幅が分からないので悩んじゃいます。

そんなに悩んでる時間はないぞ!?
カウンターは減り続けてるんだからな!

えっ!あっ、本当です!Σ(゜Д゜;)
どっ、どうしたら!どどどどどうしたら!

時間の巻き戻しも取り扱ってるわよ〜。
10秒100Gになるけど。時は金なり。時間はお金で買えるのよ。

ください!それすぐにください!(゜Д゜;)
……ふう、助かりました〜(´Д`;)

だから落ちついてる余裕はないって!
もう残り8秒しかないぞ!

うあーん、もうどうしたらいいんですか〜!(TДT;)

さっさとこんな店は出て敵を倒すのよ!(゜□゜;)
もう間に合わないだろうけど!






…今夜、世界が一つ滅びました(TДT;)

まあでも、最初はこんなもんよ(^^;)
トライアル&エラーを繰り返して適切な解法を
探し出すのを楽しむゲームだから。

1プレイにかかる時間が短いから、つい止め時を見失って
熱中してしまうんだよなあ。

そう考えるとRPGと言うよりはパズルゲームに近いですね。

私がこのゲームを好きな理由もその辺にあるわね。
ただ、短いゲームだから解法を見つけるまでに
そんなに時間かからないし、1度解いたらほとんど
やることがなくなるから賞味期限は極めて短いわ(^^;)

ボリュームが少ないのは仕方ないですけど
遊び足りない気分になっちゃうのはもったいないですね。




Fそして舞台はPSPへ


はい、そんな貴女にはこちら!

また湧いて出た!Σ(゜Д゜;)




『勇者30』はマーベラスエンターテイメントより絶賛発売中。


本日の目玉商品はPSPソフト『勇者30』。
三十秒勇者の作者がメーカーに企画を持ち込んで作った作品よ。
30秒以内に魔王を倒すというコンセプトは同じだけど、
ステージやストーリー性を大幅に強化してあるわ。
総ステージ数は分岐を含めると総数がなんと50も!
サブミッションやアイテム制覇等のお楽しみもたっぷりよ。

他にも『魔王30』(SLG)、『王女30』(SHT)、『騎士30』(ACT)と
いった別ゲームが遊べるし、最大4人で遊べるVSモードも熱いわ。
ジャンルは違えどシンプルさとスピード感を活かしたシステムは共通
項。これだけのボリュームを携えて登場した傑作ゲームソフトが
今なら4,200円。4,200円での御奉仕でえす(^^)

ください!それ売ってください!(゜□゜;)

定価で売りつけた!?BEST版(2,800円)あるのに
さすが、商売上手だわあ(´Д`;)

三十秒勇者を遊んでから勇者30に移るとその進化に驚くぞ。
独特なシステムだから人を選ぶところはあるが、
興味を持ったらぜひ試してみてほしい。