◆ああ播磨灘◆
-MEGA DRIVE-



パッケージ表
パッケージ裏
ROMカセット
タイトル画面


タイトルああ播磨灘
ジャンル格闘アクション(相撲)
対応機種メガドライブ
発売元セガ・エンタープライゼス
価格7,800円(税別)
発売日1993年9月3日




@プロローグ






大相撲九月場所、初日。
新横綱『播磨灘』の土俵入りを控える中、突然発生した停電に
場内は騒然となりました!





そんな中、スポットライトを浴びて突如現れたのは
異形の仮面をつけた謎の力士だった!





その正体は新横綱の『播磨灘』!Σ(゜Д゜;)
彼はそこで双葉山の69連勝を破ること、さらに今後
一度でも負けたらその場で引退することを宣言するの!

このあまりにも破天荒すぎる行動で相撲協会全体を敵に回し、
一度も負けられない宿命を背負った播磨灘の快進撃が今始まる!




A日下開山、播磨灘


さだやす圭さんが原作の同名漫画を基にしたこのゲームは、
当時の流行に漏れず格闘ゲームとして製作されました。

1993年・・・『ストリートファイターU』の大ヒットで
猫も杓子も格闘ブームになった時期ね。
この頃は同業他社から雨後の筍のように格闘ゲームが
たくさん発売されたけど、このゲームも似たようなものかしら?





基本的な面では他と大差はないが、そこはやはり相撲。
いくら体力ゲージが残っていても土俵を割ってしまうと
その場で負けになってしまうルールはそのままだ。
この土俵際の緊張感は相撲ゲームならではだな。




『ぼけーーっ!!』


『ぼけーーっ!!』って言ったわよ!?Σ(゜Д゜;)
しかも指差して!

まあ、播磨灘だからなぁ。

播磨灘ですからねえ。

えーっ!そんな理由でいいの!?Σ(´Д`;)

播磨灘は無類の強さで横綱となったがその性格は激しく、
自分に負けた相手に対しては何の容赦もなく侮言を放つぞ。
角界の伝統と格式を痛快にぶっ壊していくのが播磨灘なんだ!




Bせめて、相撲らしく


ではゲームに戻りましょう。
一度も負けられない立場の播磨灘は『火閻張り手』
『大噴火投げ』などの大技でライバルを次々を打ち破り…。

相撲にそんな技ねーわよ!!Σ(゜Д゜;)




火閻張り手



大噴火投げ


え、ありますよ。

あるの!?ΣΣ(゜Д゜;)

いやいや、原作にはそんな技はないぞ!?
播磨灘の持つ破天荒さをセガなりに解釈したら
こんなことになってしまったんだろう(´Д`;)
TVアニメのスポンサーをやっていたとは思えない
原作クラッシャーぶりにはビックリさせられるよな。

め、迷惑な話ね…(´Д`;)

ちなみに、原作漫画は細かいルールや作法まできちんと
描写されていると相撲ファンに高く評価されていたりしますが
しかしあくまで原作の話です(^^;)




C険しき相撲道


しかし、序盤こそ横綱の圧倒的な力で簡単にライバルを
撃破できる播磨灘ですが、中盤あたりから急激に難易度が
上昇して勝つことが難しくなってしまいます。

段々CPUがハメ技っぽい戦法を使うようになるんだよ。
特に『時空念動波』(超ねこだまし)という土俵上のどこに
いてもヒットし、しかもガード不可でその上気絶までさせられる
技を惜しげもなく使ってきたりする
からたまらん(´Д`;)

ええええええー!?
何よその理不尽な技!!Σ(´Д`;)

『どんなこすっ辛い手でも』と言ったのは播磨灘ですから…。
でも大丈夫です!説明書の1ページ目を見てください!

えーとなになに?
『相撲に品位もクソもあるかい!! 強い者が勝つ。
それだけや!!』
!?Σ(゜Д゜;)

お互い『どんなこすっ辛い手でも』勝てば良いのです!
土俵際で組むと自動的に投げの打ち合いになるゲームの
仕様を利用して、連射パッドで出し投げを狙いましょう!(^^)

うわああああああ(´Д`;)なんて卑劣なの。

これで横綱モード(ハードモード)も楽々ですよ!(^^)




Dたいそうしようよ


その横綱モードをクリアすると真のエンディングが始まる。
その名も『播磨体操第一』だ!

体操!?Σ(゜Д゜;)






愛宕山理事長の巨大な顔をバックに3人の力士がラップに合わせ、
燃えたり回転したり飛んだりする狂った内容は悶絶必至だ。
一度聞いたら最後、
『どすこいどどどどどすこい!』
『ぼけーぼぼぼぼぼけーー!』

強烈なサンプリングボイスが耳から離れなくなるぞ! (´Д`;)

70連戦という長い緊張のから開放されたプレイヤーに
与えられた笑いという名のご褒美。
それが『播磨体操第一』なのです。

う、嬉しいのか?これは?(´Д`;)

ファンなら血涙ものでしょう。(いろんな意味で)

『播磨体操第一』を拝むためだけにこのソフトを買ったプレイヤーも
いたくらいだ。ファンならずとも一度見ておく価値はあると思うぞ。
(いろんな意味で)

…播磨灘ファンも一般の相撲ファンも手を出さないほうがいいかもね。こういうセガの悪ふざけが好きな人はどうぞ〜(´Д`;)ノシ






























(c)さだやす 圭/講談社・テレビ東京・EF

(c)1993 SEGA