◆ファニーフィールド◆
-Game Boy-





タイトルファニーフィールド
ジャンルパズルアクションゲーム
対応機種ゲームボーイ
発売元SNK
価格3,090円(税別)
発売日1990年06月15日





@帰ってきた先駆者




◆ストーリー◆


クリル国のルフィーア姫は大のイタズラ好きで、毎日お城の人達を困らせていました。

ある日、イタズラが過ぎるので王様にひどくしかられたルフィーア姫は、怒って宝物殿から盗み出した

魔法の珠でお城の中をパズルの世界に!しかも、調子に乗ってモンスター達まで創り出してしまったから、

さあ大変!モンスター達は姫を捕え、魔法の珠と一緒に最上階の部屋に閉じ込めてしまいました。

なんとかして魔法の珠を元に戻さないとお城は元に戻りません。そこで王様は、兵士の中で最も

腕の立つ貴方をお城の最上階へ遣わしたのです。




というわけで『ファニーフィールド』!
今回紹介するのはコイツよ!

どういうわけですか!?Σ(´Д`;)
打ち合わせと違うんですけど!?

だって前回(クインティ)は途中で尺が切れちゃったんだもん(´Д`;)
キャンバスクロッキーは今じゃ遊ぶのが難しいってあんたも
言ってたでしょ?
だからリメイク移植版のファニーフィールドを紹介しときたいのよ。


ああ、そういうことならいいんじゃないか。
しかしよくそんな事情知ってるな。

さっすがゲームボーイ番長!(^^)

なにその呼び方ださい(´Д`;)




Aおてんば姫の大迷惑


どうでもいいんですが、姫が捕らえられたのは
考えるまでもなく自業自得ですよね・・・(´Д`;)

斬新な設定ではあるが、あんまり率先して助けに
行こうとは思わないな、確かに。

そんなことを言っても始まんないし、とっとと本編に行ってみましょ。
つまんないこと気にするとゲームがつまんなくなるわよ。




Bオセロタイプのアクションゲーム





床面を全て黒に変えよう。


白いパネルで敷き詰められたフィールド。
全部のパネルを裏返してて黒くすればラウンドクリアよ。
同じ色に挟まれたパネルはオセロゲームのようにパタパタと
ひっくり返ってくれるわ。

まとめてひっくり返すことができると
気持ちいいですねー。


敵キャラ達はせっかく裏返した
パネルを元に戻してしまうんだな。

敵キャラは黒いパネルで挟むと気絶させられるわ。
気絶状態の敵は持ち上げて、他の敵に投げつけて
倒すことも出来るわよ。一定時間で補充されちゃうけどね…。

パネルめくりを爆風のようなものと考えると
ボンバーマンにも近いところがありますね。




C難度は高め


先に行くにつれ制限時間が厳しくなってきてますね。
残り時間が60秒を切ると敵のスピードが上がってくる
仕様なので、後半はかなりハードです(^^;)

制限時間が増える砂時計のアイテムは
欠かさず取るようにしないとな。

無限コンティニューだし、残機があるうちは
めくったパネルはそのまま継続されるから
変に慎重になり過ぎないことがコツよ〜。




Dまとめ





ボスキャラのうちの1体『オードリー』。


このゲーム、なかなかよく出来てるな。
難しめのゲームだから長時間プレイすると疲れてくるんだが、
数面ごとに発生するボーナスステージや巨大なボスキャラを
登場させることでうまくメリハリをつけている。

シングルモードが30面と長いので、パスワードや
面セレクト機能があるとよかったですね。

その1点が惜しいとこだけど、軽快な操作性とパネルをめくる快感。
適度に難しいステージ構成といやらしい動きで翻弄してくる敵キャラ。
どれもこれもが絶妙なバランスで成り立ってて、何度でも熱中できる
手元に置いておきたいゲームだと思うわ。








(c)1990 SNK CORP.