◆テトリス◆
-Game Boy-





タイトルテトリス
ジャンルパズルゲーム
対応機種ゲームボーイ
発売元任天堂
価格2,500円(税別)
発売日1989年6月14日




@それはロシアからやってきた


今回はゲームボーイのテトリスよーっ!!!

ものすごく張り切ってますねえ(^^;)

私のテトリス好きはここからはじまってるからね。
特にこのGB版は、寝食どころか風呂もトイレも忘れるくらい
夢中になってやったものよ。

全然威張れることじゃねえ!Σ(゜Д゜;)
ただの廃人じゃないか!




Aゲームボーイ初期のキラーソフト


ゲームボーイ発売から約2ヶ月後に登場し、これまでに約424万本を
売り上げてハードの普及に大きく貢献したこのGB版テトリス。
未だに「最高のテトリス」と評す人も多いようですね。

今のテトリスとは仕様が違うところも多いけど、
初期の特長だったシンプルなゲーム性と
快適な操作性のおかげで熱中度はかなり高いわ。
それに本作はテトリス史上初の対戦モードがあるのよ!




B対戦モード



 

先に30ラインを消すか、相手のブロックを先にフィールドの上まで押し上げれば勝利となります。




自分が消した分だけ相手側のブロックがせりあがるという
対戦ルールの基本はここで生まれたんだな。
相手の画面は見えず、積み上がったブロックの高さしか
分からないからいつ逆転されるかわからない不安もある。
このあたりの駆け引きが熱いんだ。


 

対戦モードは4本先取です。




みどりこさん、強すぎです・・・(TДT;)

だらしないわねえ。一人用のモードで腕を磨いてらっしゃいな。




C一人用モード


一人用のA-typeはエンドレスモード、B-typeは従来のように
25列を消すステージクリア型のモードだ。


 

左:A-type。             右:B-type。




A-typeでは10万点以上取るとロケットが飛ぶんですよね。

10万点、15万点、25万点以上ごとに違うロケット(ソユーズ)が
打ち上げられるデモがあるな。
プレイヤーにとって、これを見ることは一つの目標でもある。


  

左から10万点、15万点、25万点以上で打ち上げられるロケット。




でも、どうしても納得いかないことがあるのよねえ…。




Dソユーズとブラン



何かおかしいですか?

B-typeのLEVEL9-5をクリアするとスペースシャトル(ブラン)が
飛ぶのに、A-typeだとカンストするまでやっても25万点以降は
新ロケットがないのはどういうことなの!?(゜Д゜#)




B-typeのLEVEL9高さ5をクリアすると飛ぶブラン。




カンスト!?Σ(゜□゜;)




A-typeでカウンターストップさせてみました。







E上級者モード


それに、最終スコアが999,999点っていうのも納得いかないわ。
慣れれば40分くらいで到達できる点数よ!?
せめてもう1桁増やしてほしかったわあ!

消せば消すほど落下速度が上がっていくのに、
これをカンストなんて普通は無理ですよ!(´Д`;)

そんなものは練習すれば何とかなるのよ!
とにかくスピードに慣れて動体視力を鍛える事だわ。
タイトル画面で下を押しながらスタートすると落下速度が速い
ハートモードになる裏技があるからこれで目を慣らすといいわ。
さあ、やりなさい!今すぐやりなさい!(゜Д゜)




ハートモードでは表示の数字+10のレベルになります。つまり9のハートだといきなり19から・・・。




ひえええええええ!!(TДT;)

しゅ、修羅がおる…(゜Д゜;)








(c)1989 Nintendo